◇ ごあいさつ  ~Our message~ 

 

 オフィスなかおかは2000年5月の創業以来、健康・福祉、生涯スポーツ、道徳教育、企業におけるCSR活動(環境・社会貢献活動)など、さまざまなジャンルの取材・編集・制作業務に携わり、数多くの経験やノウハウを積んできました。そうした流れの中で抱いたのが、

    Lead the Cultural Tide, Strike the Lofty Ideal Bell.

        「教養・文化の潮を導いて、高き理想の鐘をつく」――という思いです。

 

 新型コロナウイルスの感染拡大で世界が一変しました。国境封鎖、都市のロックダウン、緊急事態宣言に伴う外出自粛などで、ヒト・モノ・カネの流れが瞬く間に滞り、世界のグローバル化の波が一気に止まって、各国の経済も急激に冷え込んできました。米中の冷戦激化、EUの亀裂、強権的・排斥的な政治への傾斜を強める指導者など、国際秩序も揺らいでいます。

 このような混乱は、これまで地球温暖化やそれが生態系に与える影響などを真剣に顧みることなく、目先の経済活動を推し進め、享楽を貪ってきた私たちに対する天の警鐘なのかもしれません。

 有史以前から幾度となく人類を襲ってきた感染症は、その時代時代の社会の在り方に根源的な問いを投げかけてきたように思います。今回の新型コロナウイルスはいったい、どんなメッセージを私たちに突き付けているのか――。情報を扱う立場にある者として、未知の感染症や世の中の変化と真摯に向き合い、模索し、感じ取ったものを発信していきたく考えています。それが、混迷する今を乗り越える糸口、端緒の一つになることを願って。

 今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 

                    株式会社オフィスなかおか 代表取締役 中岡 裕次郎

 

 

                                     / ホームへ