「あっちゃんと語る被爆体験」が本になりました

<お知らせ>

 

 「あっちゃんと語る被爆体験」が本になりました

                            ~新刊のご案内~       

  

 

 この春、弊社運営サイト『エルダー・スタイル』で3回にわたり特集した『あっちゃんと語る被爆体験』が本になりました! 本日より本ホームページで販売を開始します。
(『あっちゃんと語る被爆体験』第1回:http://officenakaoka.jp/blog-entry-21.html、第2回:http://officenakaoka.jp/blog-entry-22.html、第3回:http://officenakaoka.jp/blog-entry-23.html

 

 腹話術の人形「あっちゃん」とともに、広島での被爆体験を子どもたちに証言する小谷孝子さん(千葉県原爆被爆者友愛会 理事)。その活動は、国内はもとより、世界各地へと広がりつつあります。

 小谷さんとあっちゃんを紹介した記事は、本サイト公開直後から反響が大きく、冊子化を求める声が多く寄せられていました。
 その熱い要望に応えるべく、この度、ピースボート様及び千葉県原爆被爆者友愛会様のご協力も得て、B6判(コミックサイズ、100ページ)の本として生まれ変わりました。

「本当の平和をもたすものはなに?」

 小谷さんとあっちゃんの想いが詰まった一冊をぜひ、ご一読ください。

 

 

【書籍情報】

タイトル:「核」も「戦争」もない未来を願って――

      あっちゃんと語る被爆体験
発売日:2019年8月6日
仕 様:B6判/100ページ
ISBN:978-4-909441-01-0
本体価格:600円(税抜)

【購入リンク】
 販売サイトへ(クリックしてください)

※ご注文は電話やFAX、メールからも承ります。
TEL:03-5228-7018/FAX:03-4291-7156
Eメール:nakaoka@kke.biglobe.ne.jp
 

 

                                  記事一覧ホームへ