サイエンスアゴラでシニアが大活躍!

<お知らせ>

 

 サイエンスアゴラでシニアが大活躍! 『elder style』記事情報        

  

 

 昨年11月、日本最大級の科学と社会をつなぐオープンフォーラム、「サイエンスアゴラ2018」(科学技術振興機構主催)が東京・お台場で開催されました。

 サイエンスアゴラとは、人工知能(AI)やゲノム編集、生物多様性など、科学に関する最新の話題を幅広く取り上げ、社会における科学技術のあり方を学問分野、立場、世代などを越えてあらゆる人が対話し、ともに考えるフォーラムです。例年、若手研究者や大学生、中高生らによるブース、セッション、ワークショップなどがイベントを盛り上げます。

 そうした若い熱気に包まれる会場で、常に来場者が訪れる活気に満ちたシニアたちのブースが異彩を放っていました。出展者は認定特定非営利活動法人「経営支援NPOクラブ」。第一線を離れた企業OBたちがボランティア精神で、中小・地方企業の経営を支援するNPO団体です。「科学」がテーマのイベントでいったい、どのような内容のブースを出展したのでしょうか?

 弊社サイト2回目の登場! 経営支援NPOクラブのサイエンスアゴラにおける次世代若者育成支援をレポートします。URLは下の通り! ぜひ、ご覧ください。

 

  ◎『elder style』~第18回「シニアの知力・活力を社会に活かす!」掲載URL

   http://officenakaoka.jp/blog-entry-18.html

 

  

 

                                  記事一覧ホームへ