“ニュー・エルダー”って、どんな人たち?②

<お知らせ>

 

 “ニュー・エルダー”って、どんな人たち?②

                         ~『elder style』記事情報

  

 

 若いころ、日本の若者文化を生み出してきた世代が次々と中高齢層に仲間入りし、従来のシニア像が劇的に変わりつつあります。

 そうした新高齢世代を弊社ブログ『elder style』では“ニュー・エルダー”と呼び、注目しています。

 

 前回に引き続き、今回も“ニュー・エルダー”と目される世代の特性や時代背景を手がかりに、その姿を浮かび上がらせていきます。

 今回取り上げる世代は「バブル世代」(1965~1969年生)と「氷河期世代」(1970~1979年)。ぜひ、ご覧ください。

 

 

 ◎『elder style』~第3回「“ニュー・エルダー”って、どんな人たち?②」掲載URL

   http://officenakaoka.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

 

  

 

                                  記事一覧ホームへ