「細川カップ」グラウンド・ゴルフ大会が京都で開催されました

<お知らせ>

 

 「細川カップ」グラウンド・ゴルフ大会が

  京都で開催されました

 

 

 去る5月24日、『グラウンド・ゴルフ読本』の著者・細川 磐先生の名前を冠するグラウンド・ゴルフ大会、「細川カップ 愛好者親睦交流大会」(別称“細川磐 励ます会”)が京都府立丹波自然運動公園(船井郡京丹波町)で開催されました。

 主催したのは府内の愛好者で構成される「グラウンド・ゴルフ愛好者の会」で、今回が本大会の初開催となります。 

 

▲開会式であいさつをする細川先生
▲開会式であいさつをする細川先生
▲本大会を主催した「グラウンド・ゴルフ愛好者の会」
▲本大会を主催した「グラウンド・ゴルフ愛好者の会」

 

 当日は晴天に恵まれ、総勢約260人が公園内の陸上競技場に集結。みずみずしい青が映える芝グラウンドで選手たちは気持ちよく元気にプレーし、会場のいたる所で歓声や笑い声が響き渡るなど、大いに盛り上がったそうです。

 記念すべき第1回大会を成功裏に終えた「細川カップ」。来年以降の継続開催が期待されます。

 

 



                                  記事一覧ホームへ