「細川杯」グラウンド・ゴルフ大会が長野県で開催されました

<お知らせ>

 

 「細川杯」グラウンド・ゴルフ大会が

        長野県で開催されました

 

 

 

 弊社文庫『グラウンド・ゴルフ読本』の著者・細川 磐先生の名前を冠するグラウンド・ゴルフ大会、「細川杯」が4月14日(土)、長野県松本平広域公園(愛称:信州スカイパーク)で開催されました。

 主催団体は長野県グラウンド・ゴルフ協会(犬飼一雄会長)で、今年で4回目を数えます。


 信州スカイパークは松本市と塩尻市にまたがる県下最大規模の都市公園で、信州まつもと空港の敷地内にあります。陸上競技場やドーム球場など運動施設が充実しており、本大会もグラウンド・ゴルフ専用グラウンドで行われました。 

  

 

 

 当日は県内各地から、40~80代の男女約90人が参加。交流を深めながら、和気あいあいとプレーを楽しみました。

 大会の詳しい様子などは、また改めて5月初旬公開予定の弊社ブログ、『elder style』でレポートします。乞うご期待!

 

 

 


                                  記事一覧ホームへ